近い人の車の購入時期って被るよね

時代の流れを感じる選択

最近友達が何人か車を買い換えたのですが、ほとんどが軽自動車を購入していました。

 

 

今までは車の車種にこだわったりしていた友人達が、軽自動車に変えたことに時代の流れを感じます。

 

 

若いときには燃費や税金なんて気にもせず、自分がかっこいいと思って購入して乗っていた物ですが、みんな家庭をもって生活が一変したため、車にこだわることができなくなっているみたいです。

 

 

確かに普通車に比べると軽自動車は税金が上がったとはいっても未だに普通車に比べれば税金は安いですし、燃費もいいですから維持費がかからないですよね。

 

 

 

走りも一昔前に比べれば全然よくなりましたし、難点は4人乗りなくらいですね。子どもがたくさんいる家庭には軽自動車は厳しいでしょうが、そうでなければわざわざ大きい車を購入する必要もありませんしね。

 

 

 

最近は軽自動車に乗る人が多くなっているためか、普通車に比べると購入時に値引きがしにくいそうです。

 

 

逆に普通車でしかもガソリン車となると、購入する人が減ってきているためか値引き額は大きいそうです。ですが、購入してから先のことを考えると、維持費がかからないほうがいいですよね。

 

 

 

私はまだ普通自動車に乗っており、しかも燃費もかなり悪いやつに乗っていますが、もうすぐ車検ですし、次の車は軽自動車にするかどうかかなり迷っています。

 

 

 

通勤では車を使いませんし、子どもも一人なので大きな車も必要ないんですよね。わざわざでかい車に買い換える必要があるのか考えてしまいます。高速などを走るなら普通自動車の方がいいのでしょうが、たいして乗らないのでさらに迷ってしまいます。

 

 

燃費だけ見るなら、ハイブリットや電気自動車なども候補に挙がりますが、我が家の財政では金額が高すぎなんですよねー